スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

「お七夜」

赤ちゃんのための伝統行事といえば、お七夜は印象に残ってますね。
お七夜というのは、赤ちゃんの誕生から7日目の夜に
健康を祈って祝いをするという行事で、広く一般に行われています。


そして赤ちゃんに名前をつけて、そこで初めて社会の一員になるんです。
ですから赤ちゃんにとっては、大人への第一歩になる行事なんですよね。


私の赤ちゃんが生まれた時も、かなり豪華にお祝いしたんです。
はじめてだった事もあり、思い出に残るものにしたかったんですよね。
といっても、記憶に残るのは大人たちだけだと思いますけどね。


私たちが用意したのは赤飯をはじめ、尾頭付きの鯛等を用意しました。
これらは定番ですが、いかにも厳かな雰囲気になるのがいいですね。


それらを食べながら、家族みんなで命名式をしたのが印象的でした。
いろいろな名前の候補があったんですが、
いざ発表したら、すごく盛り上がったのが良かったですね。


こういった行事は最初は不安だったんですが、すごく楽しかったです。
やはりはじめての赤ちゃんだけあって、興奮してたのかもしれませんね。


ところで、それからしばらくするとお宮参りの行事もありますよね。
そんな時に、お宮参り レンタル衣装を利用すれば便利だと思います。
レンタルなら安く揃えられるので、そういった意味では有難いですね。






クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

2010年11月22日 クールニュース トラックバック:0 コメント:0

<< 熊野の郷年末恒例イベント!幻の柑橘類『じゃばら(邪払)風呂』で今年最後の厄払い! | クールブログ クールな情報配達人TOP | 四万温泉柏屋旅館ではクリスマスプランの宿泊が11月15日から始まりました。今年のテーマは『今年のクリスマスは仲良し写真を撮りまくろう。わたしたちって仲良し、みんなに自慢したいクリスマス。』 >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。