スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

動脈硬化予防に、コレステロール値をチェックしてバランスを改善しよう!

動脈硬化の予防というのは、コレステロールのバランスが重要なので、
そのためには正しい知識や、生活習慣の改善が必要なんですよね。


コレステロールには、実は善玉と悪玉があるそうなんです。
そしてこのバランスが重要なので、ぜひ覚えておいて下さい。


例えば悪玉コレステロールが増えすぎると、血管を詰まらせる塊
つまりプラークの材料が増え、血管壁からコレステロールを回収する、
善玉コレステロールが少なくなって危険なんだそうですよ。
これは知らなかったことなので、ほんと注意しなきゃいけません。


さらに、悪玉コレステロールが正常範囲でも善玉コレステロールが
少なすぎると、動脈硬化になってしまうこともあるそうです。
ですから悪玉と善玉バランスが、すごく大切だったりするんですよね。


つまり動脈硬化の原因の危険因子は、悪玉コレステロールと
善玉コレステロールの、バランス異常なんだそうです。


そして、動脈硬化の進行を減らしたりするためには、
悪玉コレステロール値を、ガイドラインの管理目標値まで下げて、
LH比を低下させることが重要なんですよね。
そこで、LH比(管理目標値)をチェックできるサイトがあるので
実際に調べてみましたよ。


自分の健康診断の結果を見ると、LDLコレステロール100。
HDLコレステロール40、トリグリセライド80と記載されていました。


それをサイトで入力して、結果をチェックしてみると・・・
「あなたは、現段階ではガイドライン管理目標値を
全てクリアしています。今後も、脂質値に注意しましょう。」という
なかなか、いい感じの結果が出たんです。


管理目標値はクリアしましたが、脂質値に注意した方がいいので
今後の参考にして、食生活などを見直せたらいいなって思います。






クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

2010年08月23日 クールニュース トラックバック:0 コメント:0

<< リアルタイムにアクセス中のページが表示される「閲覧なう」提供開始 | クールブログ クールな情報配達人TOP | 【母の日、父の日に続く第3弾!敬老の日100のありがとう風呂】 >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。