スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

「植村花菜 の「トイレの神様」という音楽」

植村花菜の「トイレの神様」という曲が、かなりお気に入りです。
なんか言葉がリアルなので、すごく心に響いてくるんですよね。
詳しくは、ぜひ植村花菜オフィシャルHPをチェックしてみて下さい。


曲調も穏やかでいいんですが、サビのところでグッと盛り上がるので
そこで、思わず泣いてしまうほど感動してしまいましたね。


この曲のタイトルでもある、「トイレの神様」の歌詞についても
すごくお婆ちゃんの思いやりが感じられて、感動するんですよね。


トイレを綺麗にすることって、すごく面倒だったり汚かったりで
ついやらなかったりしますが、この歌詞にあるようなことを言えば
子どもは素直に掃除するので、さすがお婆ちゃんって思うんです。


小さい頃お婆ちゃんから、雷が鳴るとへそが取られると聞かされました。
これはほんと怖くて、いつも雷が鳴るとお腹を押さえていましたね。


でもこれは雷が鳴っている時は雲がたくさん出て気温も下がるので
お腹が痛くなるのを防ぐ意味で、こういう事を言ってたんですね。
この話を思い出すと、孫を思うお婆ちゃんの気持ちがわかりますよね。


「トイレの神様」は、それとすごく似ているなって思います。
気になる方は、ぜひ植村花菜オフィシャルHPをチェックしてみて下さい。












クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

2010年02月24日 クールミュージック トラックバック:0 コメント:0

<< CFD銘柄数合計ランキングで国内第1位を獲得 -FXオンライン、市場調査会社によるCFD銘柄数把握調査を実施 - | クールブログ クールな情報配達人TOP | 名古屋のHIPHOPアーティスト"E"qualが通算6枚目のアルバムを本日リリース! >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。