スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

名古屋のHIPHOPアーティスト"E"qualが通算6枚目のアルバムを本日リリース!

日本語RAPを初めて聴いた時、ものすごく衝撃を受けたんですよね。
日本語でRAPなんてと思ってたんですが、それが覆えされたんです。
こんなカッコよく、日本語がRAPになるのかと思ったんですよね。


今では「普通」かもしれませんが、はじめて聴いた時はビックリしました。
RAPは従来、英語の独特のリズムに合わせるので、
日本語には向かないと思ってましたが
そうじゅないんだと、日本のラッパーに教えられたような気がします。


そう思ったとき、すごく日本のラッパーをリスペクトするようになりました。
そして日本語の素晴らしさというのにも、気付かされたんですよね。


そこで今回オススメするのが、日本でNO.1ハードワーカーと言っても
過言ではない、名古屋のHIPHOPアーティスト"E"qualなんです。
そんな"E"qualが、わずか半年でニューアルバムをリリースしたそうです。
それが2月24日発売のニュー・アルバム「SWORDFISH」なんです。


アグレッシブに未来へ向かって走りつづける"E"qual
『反骨心』を、ジャンルレスなサウンドと
スキルフルで角度の高いラップで発信しているそうです。


「SWORDFISH」のリード曲「Runaway」のPVは、youtubeで聴けるので
ぜひチェックして、日本語RAPの凄さを体感してみてください。




ドリームニュース・ブログメディア参加記事





クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

2010年02月24日 クールニュース トラックバック:0 コメント:0

<< 「植村花菜 の「トイレの神様」という音楽」 | クールブログ クールな情報配達人TOP | のはらしんのすけ儀塾大学、Yahoo!Japanやmixi ID などでログインできるID連携サービス開始 >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。