スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

外国為替証拠金取引(FX)大手のフェニックス証券、2008年9月末の自己資本規制比率が979.49%に達したと発表。

FXというのは、土日を除いて24時間休むことなく取引されているので
忙しいサラリーマンの方でも、参加できるのがメリットですよね。


株とかって、昼しか取引できなかったりするので
そういった意味では、これほど参加しやすいものはないと思います。


さらに、レバレッジを効かせることも出来るのも魅力です。
これは、保証金の数倍の金額の取引をすることができるんです。
これなら、少ない資金でも取引を始めることができますよ。


しかし問題になってくるのが、どこで取引するかですよね。
やっぱり、信頼できる業者で取引したいという願望があります。


そこで注目したのが、会社の自己資本規制比率なんです。
これが高ければ、当然安心感が高いんですよね。


そこで、フェニックス証券というところが
2008年9月末時点で業界最高の自己資本規制比率を達成しています。
過去最高の979.49%ということなので、これは安心出来ますよね。
FX業界では、最高級の水準になることが予想できるそうです。


カバー先が万が一倒産しても預けた金が全額返金できるという卓越した財務体力があるんです。
これなら、安心して任せることができそうですよね。


さらに「Active Zero」という口座を開設して
新規で50万円以上の初回入金を行った方に、
5000円がキャッシュバックされる「秋の感謝祭」も実施中です。


しかし、5000円キャンペーンは締切間近なので急いでください。
5000円は大きいと思うので、ぜひチェックしてみてくださいね。




クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

2008年10月14日 クールニュース トラックバック:0 コメント:0

<< 「転職の悩みを相談できる転職支援サイト-CareerPlusAgent」 | クールブログ クールな情報配達人TOP | Mr.HARLEMこと『C.T』遂に始動!!! 無料先行配信開始!!! >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。