スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

「ドイツ発祥の情緒溢れるピアノ Perzina」

いま注目されているピアノがあるのをご存知ですか。
それがPerzinaというドイツ発祥のピアノなんですよ。
ただ間違わないでほしいのは、Pelzinaではないので注意しましょう。
けっこうスペルを間違う人が多いそうなんです。


ところで、何故人気があるかというと、
映画「戦場のピアニスト」で使われいた
あのピアノと、同じブランドだからみたいですね。
ほんと、このピアノの歴史は深いんです。


その歴史を紐解いてみると、1871年7月1日にドイツ北部の
シュヴェリーンという町まで遡ります。
ここから、出店して歴史がはじまっていくわけなんですよね。


そして1884年に、メクレンブルク大公がペルツィーナに賞を与えたので
一躍ヨーロッパ諸国で脚光を浴びることになったそうです。


とにかくこのピアノの魅力は、品質が良くて価格も手頃なところです。
なぜかというと、製造拠点を中国の煙台(エンタイ)に移しているのに
設計や品質管理をドイツの技術者がやっているからなんですよね。
まさに、いいとこ取りのピアノなのでオススメだと思いますよ。








クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

2008年09月10日 クールニュース トラックバック:0 コメント:0

<< ワイシャツ通販サイト スカイジャック | クールブログ クールな情報配達人TOP | SEO商品販売パートナー募集無料セミナー&懇親パーティーのお知らせ~御社の利益に貢献する新商品を最新のSEO事情と共に~ >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。