スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

シド New Single「レイン」リリース!」

New Single「レイン」を発売する、シドの歌詞に注目してみました。
まず恋愛と雨を、うまく絡み合わせてるのがいいなって思いました。


やっぱり雨が降ると、なんか悲しさみたいなものを表現できるので
心の心象が浮かんでくるし、すごく情緒も生まれるので好きです。


それから、同世代の女の子がすごく共感できる歌詞だと思います。
こういう経験をした人を、知っているかのような表現なんですよね。
もしかしたら、自分の経験談なのかもしれないので凄くリアルです。


さらに心情の描写もリアルなので、そういったところも素晴らしいですね。
読んでいると、なんか自分が体感しているかのような感じがします。


長い人生の中では、誰もがこういったことを経験をすると思うんです。
ですから、自分の身にひきつけて共感できる所が素晴らしいと思いました。


そういえば7月31日(土)に開催する、3万人ライブのチケットが
発売と同時に即日ソールドアウトしたそうですよ。
これはもう、シド人気がかなり上昇していると思っていいですね。


7月28日(水)には、メジャーデビュー後初のMUSIC VIDEOのCLIP DVD
「SIDNAD Vol.5 ~CLIPS TWO~」が発売されるそうですよ。


さらに6/5(土)、6(日)の2日間、ニューシングル「レイン」
発売記念イベントが緊急開催されるそうです。
シドが気になる人は、レコチョクサイトシド オフィシャルサイト
ぜひチェックしてみてくださいね。








クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら
スポンサーサイト

2010年06月04日 クールミュージック トラックバック:0 コメント:0

「椿屋四重奏『いばらのみち』」

いま昼ドラ「娼婦と淑女」の主題歌として、すごい話題になっている
椿屋四重奏「いばらのみち」という曲をご存知でしょうか。


すごいクオリティーが高い曲なので、かなり気に入ってしまったんですが
聴いていると踊り出したくなる、絶妙なテンポも好きですね。


昼ドラの世界観と、マッチしてるサウンドなのもいいなって思います。
この曲調というのは、聴く人を虜にするのは間違いないと思いましたね。


歌い方も独特でオシャレな感じなので、そこも聴き所かもしれません。
しかも音も斬新なので、誰が聴いても心躍る感じがすると思いましたね。


やっぱり楽曲の力っていうのは、すごいんだなって改めて感じました。
聴いているとワクワクしてくるので、もっと聴いてみたいですね。


昼ドラといえば、ちょっとしたエピソードがあるんです。
実はむかし、知人の浮気現場を目撃してしまって
すごい修羅場になっていて、そのまま通り過ぎてしまって事がありました。


やっぱり昼ドラみたいな現場というのは、なるべく関わりたくないですよね。
昼ドラは見るのはいいですが、自分がそうなったらやっぱり困りますね。


昼ドラ好きな方は、「いばらのみち」試聴もできるので
ぜひ、チェックしてみて下さいね。









クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

2010年05月24日 クールミュージック トラックバック:0 コメント:0

「THE BAWDIESの最新ミュージックビデオ「HOT DOG」」

THE BAWDIESの最新ミュージックビデオ、「HOT DOG」が
YOUTUBEで観れるので、さっそくチェックしてみたんですが
なんか、すごいバンドを発見してしまったようで興奮しています。


古き良き、オールドロックロールをベースにしたサウンドなんですが
それがすごく心地よくて、聴いていると踊り出したくなってきます。


映像も古き良き、アメリカのテイストが散りばめられているので
すごくオシャレだし、観ているだけで楽しくなってくるんですよね。


でも古き良きといいながら、日本では聴いた事がないサウンドなので
ほんと古くて新しい、すごく新鮮なサウンドだなって思いました。


特にいいなって思ったのが、ボーカルが小気味にシャウトするところ。
これが気持ちよく決まるので、曲に独特のリズムを与えてますね。


それからボーカルの英語の発音がいいので、洋楽を聴いているようで
すごくレベルの高い音楽に、触れているような気になってしまいます。











クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

2010年03月12日 クールミュージック トラックバック:0 コメント:0

「KAN ニューシングル「よければ一緒に」」

あのKANさんのニューシングル「よければ一緒に」が発売されてます。
どんな仕上がりか気になるので、PV動画を視聴してみましたよ。


まずKAN節ともいえる、軽妙なボーカルが爽やかでいいんですよね。
このボーカルを聴けば、KANさんだってすぐに分かる感じがいいですね。


なかなかこの年齢で、この爽やかさは出てこないと思うんですよ。
でもKAN節を持ってれば、それが実現可能なのが素晴らしいですね。
この「よければ一緒に」も、KANさんの良さを引き出していると思います。


やっぱり高音の抜けのいい、ボーカルを披露してくれているのがいいですね。
その高音を聴くたびに、いい気分にさせてくれるのが素晴らしいです。


それからなんといっても、サビのメロディーがすごく気に入ってしまいました。
鳥肌が立ってしまうほど、グッと心に響く感じが大好きですね。
ほんと何回でもリピートしてみたい、素晴らしい曲だなって思います。


3月10日には、「よければ一緒に」のfull sizeも入っている、
NewAlbum「カンチガイもハナハダしい私の人生」も発売さますよ。
詳しくは、オフィシャルサイトをチェックしてみてください。

http://www.kimurakan.com/

blomotion-XAOwYcHPXG.png








クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

2010年02月25日 クールミュージック トラックバック:0 コメント:0

「植村花菜 の「トイレの神様」という音楽」

植村花菜の「トイレの神様」という曲が、かなりお気に入りです。
なんか言葉がリアルなので、すごく心に響いてくるんですよね。
詳しくは、ぜひ植村花菜オフィシャルHPをチェックしてみて下さい。


曲調も穏やかでいいんですが、サビのところでグッと盛り上がるので
そこで、思わず泣いてしまうほど感動してしまいましたね。


この曲のタイトルでもある、「トイレの神様」の歌詞についても
すごくお婆ちゃんの思いやりが感じられて、感動するんですよね。


トイレを綺麗にすることって、すごく面倒だったり汚かったりで
ついやらなかったりしますが、この歌詞にあるようなことを言えば
子どもは素直に掃除するので、さすがお婆ちゃんって思うんです。


小さい頃お婆ちゃんから、雷が鳴るとへそが取られると聞かされました。
これはほんと怖くて、いつも雷が鳴るとお腹を押さえていましたね。


でもこれは雷が鳴っている時は雲がたくさん出て気温も下がるので
お腹が痛くなるのを防ぐ意味で、こういう事を言ってたんですね。
この話を思い出すと、孫を思うお婆ちゃんの気持ちがわかりますよね。


「トイレの神様」は、それとすごく似ているなって思います。
気になる方は、ぜひ植村花菜オフィシャルHPをチェックしてみて下さい。












クールブログ クールな情報配達人のトップページはこちら

2010年02月24日 クールミュージック トラックバック:0 コメント:0

| クールブログ クールな情報配達人TOP |

| このページの上へ |» 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。